ポップル(Poplle)で安定的に2万円以上稼ぐコツ!写真の質は関係なし!

節約情報

皆様、どうも。
ひろし&みさえです。

第16回目の記事となる今回は、家づくりブログの箸休め的な内容ですが、いいね!をお金に変えることができる世界初のSNS「ポップル(Poplle)」の話を書きたいと思います。

<参考>ポップル(Poplle)公式HP

家づくりを検討していると、どうしてもお金のことが心配になる今日この頃。

我が家も流行りのポップルでコツコツがんばっています的な話です。

【2020年5月追記】
換金制度改悪!換金がほぼ出来ない制度になってしまったので、我が家はもうやりません!

SNSを全くやらない超慎重派な我が家が始めたきっかけ

ひろし&みさえはインスタ、TwitterなどのSNSを一切していません。
あんなものに自分の顔や私生活や晒してなんになるんだ?危険だ!というどちらかというと古い考えの夫婦です。

そんな我が家がポップル(Poplle)を始めたきっかけは、東京テレビの報道番組「WBS(ワールドビジネスサテライト)」でポップルが報道されたからです。
WBS大好きで欠かさず見ているひろしにとっては、堅めの報道番組で紹介されたというのは、始める大きなきっかけになりました。

おそらく、WBSで報道されていなければ、いいね!をもらうだけでお金が稼げる?なんだそれ!怪しい!と決めつけてやらなかったと思います。

ポップル(Poplle)ってどんな仕組み?

ポップル(Poplle)で稼ぐ仕組みは簡単です。

アプリをダウンロードし、写真を投稿、そして投稿した写真にいいね!をもらう。
もしくは自分が他人の写真にいいね!をする。

1回の「いいね!」につき「1円」もらえる仕組みです。
そして500円(500いいね!)以上から振込申請ができるようになります。

ちなみに一日に投稿できる写真は原則5枚、一日にできる「いいね!」は原則30回までです。

親会社はどこ?安全性は?

あまりに美味しい話過ぎるポップル(Poplle)。
いくらWBSで報道されたからといって安心できないのがひろし。
運営会社はどこなのかを調査しました。

調査結果ですが、親会社は「株式会社リクポ」さんであることがわかりました。
この株式会社リクポ、美容室の予約を素早くできるアプリ「requpo(リクポ)」を提供して成長した企業です。
東京都渋谷区に本社を構え、資本金1億7922万円で2015年に設立されています。

最近では、このポップル(Poplle)で稼いだお金をユーザーがセブン銀行で引き出せるようにセブンと提携するなどしており、しっかりした会社でした。
そのため、運営会社の信頼性は高く、安全性は確保されていると言えます。

なぜ年間2万円以上安定的に稼げるのか

それでは、なぜポップル(Poplle)が安定的に稼げると言えるのかを分析してみました。

いいね!するだけで稼げるのが最大のメリット

誰でも年間2万円稼げると言える理由の1点目は、
仮にいいね!をもらえなくても、いいね!をするだけでもお金を稼げること
にあります。
仮に、大して「いいね!」をもらえなくても、他人の写真に、「いいね!」をするだけで稼げるという確実性と手軽さが魅力です。

実はこれ、非常に重要です。
なぜなら、SNSを一切しない我が家は、「いいね!」を多くの人にもらえるような写真が一切ないからです(悲しい)。
1日30回まで「いいね!」できるため、通勤時間などの隙間時間にクリックするだけで確実に毎日30円獲得できます。

まずこれで、30円×30日(1か月)×12か月で、年間10,800円獲得です。
実際は、一回の「いいね!」で10円が当たったりすることもあるので、もう少し稼げます。

どんな写真でも簡単にいいね!がもらえるポップル特有の理由

誰でも年間2万円稼げると言える理由の2点目は、
どんなものでも写真さえ投稿すれば、誰でも簡単にいいね!がもらえること
にあります。

というのも、インスタグラムなどでは、ユーザーは本当に良いと思った写真にのみ、いいね!を行います。
なぜなら、いいね!をしたところでお金にならないので、いいね!は本当の「気持ち」として行うからです。

一方で、ポップル(Poplle)のユーザーの多くは、お互いに「いいね!」をし合える方の写真にいいね!をする傾向にあります。

その理由は、自分が1日30回他人に「いいね!」をし、その相手から同じように「いいね!」を返してもらえれば、確実に一日60円稼げるからです。

「いいね!」は一人1日30回までという制限があるため、多くの「いいね!」を集めている方に「いいね!」をしても、返してもらえる可能性は低くなります。
それなら、どんな写真をアップしていたとしても、確実に「いいね!」をしてくれる人に「いいね!」をするのです。

このことをポップル(Poplle)内では「相互いいね」なんて呼んでいます。
この“相互いいね狙い”のユーザーがたくさんいるため、どんな写真をアップするかはそれほど重要ではありません。
実際に、毎日似たような青空の写真をあげている人でも、「相互いいね」をする前提で、毎日「いいね!」をもらえています。
※ポップルの規約が変更され、著作権に引っかかる画像はもちろんのこと、そうでなくても同一画像の場合は換金できない可能性があるそうです。どんなでも写真でも構いませんが、毎日違う写真をアップしましょう。

この相互いいね!により、ほぼ確実に毎日30いいね!をもらえるため、
約30円×30日(1か月)×12か月で、年間10,800円獲得です。

これで、自分が毎日する30いいね!で稼いだ金額とあわせて、年間21,600円は確実に獲得できる計算になります。

ちなみに、一枚の写真に同一ユーザーは1回までしか「いいね!」ができないため、同じ相手から毎日「いいね!」をもらうためには、毎日5枚写真を投稿する必要はあります(投稿は原則1日5枚まで)。

所要時間10分!通勤時間を利用して手軽に稼げる

上記のとおり、ポップル(Poplle)で少なくとも年間21,600円稼ぐには、毎日どんな写真でもいいので5枚投稿することと、誰かの写真に合計30回「いいね!」をすることです。

そんなこと毎日できない!と思う方もいるかもしれませんが、正直、慣れてくるとトータル10分程度で完了します。
そのため、通勤の途中にやるだけでOKです。
実際、我が家でも、やることのない通勤電車の中でポチッとしているだけです。

また、ポップル(Poplle)には、誰が「いいね!」をしてくれたのかは表示されますが、ユーザー間のメッセージ機能や写真へのコメント投稿機能等が一切ありません

そのため、誰かから来たメッセージに返さなければいけないとか、自分が投稿した写真に何か悪口を言われるとか、そういった心配の必要がありません。
精神衛生上とても楽ですし、なにより余計な手間がかからないため、毎日コツコツと続けられます。

【令和元年8月23日追記】
最新のアップデートにより、ポップルが写真へのコメント機能を新設しました…。
そのため、現在は他人の写真に対し、コメントができるようになっています。

おさえておきたいコツは?

それでは、これから始める方向けにコツを紹介します。

お勧めの投稿時間帯

絶対この時間に投稿しなければいけない!というのは全くありません。

しかし、あえて言うならば、
・夜中の0時を超えたタイミングで投稿する
・朝の通勤時間帯に投稿する

のどちらかがお勧めです。

一日30回までの「いいね!」がリセットされるのが夜中の0時なので、いいね!をしてから寝る人が多いのと、朝の通勤時間帯に携帯をいじる人が多いため、他人から「いいね!」をもらいやすくなります。

お勧めの「いいね!」の仕方

一日30回と制限がある中で、他人への「いいね!」の仕方ですが、
30人に1回ずつ「いいね!」をするより、6人に5回ずつ「いいね!」する
ことをお勧めします。

なぜなら、1回だけ「いいね!」をしてくる人は多くいますが、
5回もいいね!してくれる人はあまりいないため相手の印象に残る
からです。

そうすることで、相手からも「いいね!」を返してもらえる可能性が高まり、効率的な相互いいね!につながります

フォローは少ない方が良い

これは私見ですが、やたらめったらたくさんの人をフォローするのはお勧めしません。

なぜなら、“相互いいね!狙い”のユーザーは、確実に「いいね!」を返してくれる相手を探しています。
そのため、大量に他のユーザーをフォローしていると、この人は「いいね!」する相手が多すぎて自分に返してもらえないのではないかと敬遠される可能性があるからです。

本当に気に入った方、もしくは相互いいね!をするようになった相手だけフォローしましょう。

ひろし
ひろし

以上、ポップルの紹介でした。

みさえ
みさえ

このサービス、ずっと続いてほしいなー。

【2020年5月追記】換金制度改悪!換金がほぼ出来ない制度になってしまったので、我が家はもうやりません!

気軽にお小遣い稼ぎができたポップルですが、換金制度がいつの間にか変更され、ほぼ換金できない制度となってしまいました。

その換金制度の変更というのは「ポップススコア」という謎のシステムです。

ポップル残高が2万円分溜まった我が家が、引き出し申請をすると、ポップルスコア算出とやらで1か月以上待たされました。

やっとポップルスコアが出たと思ったら、スコアは「550点」。

なんとこのスコアの点数分(550円分)しか現金を引き出せないルールになったとのこと。

なぜそんなに低いスコアなのか、説明もありません。


しかも!!!!!


振込手数料として398円が引かれるとのこと。
つまり、我が家の場合、実際に入金されるのは僅か152円となります。

振込申請の度にスコア算出という名目で1か月以上待たされ、あげくに謎のスコア換算で僅かしか振り込まれないようでは、もうポップルをやる価値を感じられません。


ということで、我が家はポップルをやめました!!!


皆様も、換金の際はご注意ください。

それでは皆様、またね、またね、またね!

タイトルとURLをコピーしました