ひろし&みさえ

家づくり

外構工事は外注すべき?ハウスメーカーに頼んだ我が家の結論。

新築戸建の外構工事(エクステリア)はハウスメーカーに依頼する?自分で外構業者を探す?積水ハウスに外構を依頼した我が家が、そのメリット・デメリットを考察。果たして、費用が高い積水ハウスに依頼した価値はあったのか!?後悔しない家づくりに必見です。
家づくり

外構工事でまたもやミスが発生。トラブル続きに温和な夫も切れた!

積水ハウスによる外構工事。階段の手すりに続き、塀でもミスが起こり絶句する我が家。現場監督に抗議したものの、ハウスメーカーの責任としてしっかりと対応するという約束と、現実的にこの時点で外構業者の変更は無意味と判断し、引き下がるのであった…。
家づくり

玄関アプローチ階段の外構工事に納得できず、やり直してもらうことに。

積水ハウスによる外構工事は階段の施工に突入。しかし、手すりのコア抜きの仕上がりに満足できない我が家。現場監督に問い合わせたところ、工事のやり直しが決定。後悔しない家づくりのためには、納得できないことは伝えるべきだと改めて痛感。
家づくり

ウッドデッキ施工!リビングと庭がフラットにつながる空間に。

積水ハウスによるウッドデッキ施工の様子を公開。将来的に後悔しないためにも雑草対策は念入りに。積水ハウスは防草シート+白砂利。ウッドデッキをリビングとフラットにつなげることで、内と外の境界が曖昧になり、広い空間にみせるメリットを発揮。
家づくり

駐車場のコンクリート施工!白砕石の目地はおすすめ?デメリットは?

新築戸建ての駐車場施工の様子を公開。ひび割れ防止のための目地(スリット)におすすめは何?我が家がレンガやピンコロにせず、白砕石にした理由とは。また、白砕石を実際に施工して気付いたデメリットとは。デザインを含めて考え、後悔しない目地選びを!
家づくり

外構工事開始!埋まる配管&シャーウッドエンブレムの位置問題。

積水ハウスのエクステリア開始。丸見え状態の配管とはお別れとなり、玄関アプローチや駐車場施工に向けた準備が進む。また、シャーウッドのロゴが入ったプレートの位置は施主への事前相談が無いことも多いので要注意。
家づくり

着工から3か月で建物本体の工事が完了。家具の配置を考えよう!

積水ハウスシャーウッド新築ブログ。着工から3か月でついに本体工事が完了。後悔しないためには、このタイミングで家具の大きさやレイアウトを考えておいた方が良い理由とは。また、家具の配置を検討するにあたり、夫ひろしの秘密道具が炸裂。引渡しに向け着々と準備を進める我が家だった。
家づくり

無垢挽き板の床材で後悔無し!突板との違いを画像で比較。

新築戸建て施主ブログ。ついに朝日ウッドテックの床材が施工され、1階の無垢材挽き板(ひきいた)のラスティックオークに感動。突き板(つきいた)のオークである2階のフローリングと画像付きで比較します。我が家のお勧めは無垢材挽き板!
家づくり

【積水ハウス】隠蔽配管のエアコン3台、工事費込みの費用は?

積水ハウスでエアコンを設置した場合はいくらかかる?隠蔽配管のメリット、デメリットは?なぜ我が家は施主支給にせず、ハウスメーカーにエアコン設置を依頼した?新築戸建工事におけるエアコン設置にまつわる疑問を解決する施主ブログです。
家づくり

コロナの影響を受けず、キッチン・風呂・洗面台・トイレが納品!

積水ハウスシャーウッド新築ブログ。新型コロナウイルスの中で進む戸建工事。中国の工場閉鎖によりパナソニック、リクシルなどの住宅設備機器の出荷停止が相次ぐ中、4月中旬に予定通りすべての設備が納品され一安心。内装工事は順調に進み、「住める」状態に!
家づくり

壁紙&巾木とダウンライトが施工される様子を画像付で公開!

積水ハウスシャーウッドの新築工事ブログ。塗り壁調の白い壁紙(クロス)は光の加減で表情を変え、白い巾木と揃えることにより天井を高く見せる効果を発揮するなど思い通りで後悔無し!ダウンライト新設工事のビフォー・アフターも公開。
家づくり

積水ハウスのスケルトン階段の費用や特徴は?画像付で公開!

積水ハウスのスケルトン階段(シースルー階段)の値段は約60万円と意外と安い!特徴は1本の背骨で支える構造。気になる「揺れ」もほぼ無くて安心。リビング階段にするなら開放的な吹き抜けとシースルー階段の組み合わせでぐっとお洒落に。
家づくり

着々と進む内装工事(石膏ボード、床材、ドア、収納の設置など)

積水ハウスシャーウッドの新築ブログ。断熱材が石膏ボードにより閉ざされ、床材、ドア、収納が設置されるなど、内装工事が着々と進む様子を公開。壁補強、可動式の収納棚など、後悔しない家づくりに大事な情報も盛り込んでいます。
家づくり

断熱検査!ロックウールの断熱材が敷き詰められたシャーウッド。

積水ハウスシャーウッドの断熱検査立ち会い。ロックウールの断熱材が隙間なく設置された我が家を見て回る検査員。快適な生活に欠かせない断熱性能について、手抜き工事できないシステムになっていることに一安心。
家づくり

積水ハウスの内装工事業者とトラブル?失礼な態度に高まる不安。

我が家の積水ハウスシャーウッドの内装工事の運命は、不安な3人の職人に託されることに。愛想もやる気も無いように見えるベテラン職人Aと見習いで人見知りな若手職人C、唯一頼れそうなのは中堅職人Bのみという状況の中、ベテラン職人Aがまさかの言動。
タイトルとURLをコピーしました