家づくり

家づくり

【積水ハウス】インテリアコーディネーターとの打合せ開始!

積水ハウス(シャーウッド)の家づくりは、内装打ち合わせに突入。ここからはインテリアコーディネーターが仕切っていくことに。シンプルモダンな内装の中に木の温もりが感じられる空間を目指す我が家。果たして、希望通りの内装になるのか…。
家づくり

【間取り改善③】10.5畳の攻防(コの字型WICの収納力VS主寝室の広さ)

積水ハウスシャーウッドの間取り修正(第3弾)は、ウォークインクローゼットをコの字型に変更。収納力が格段にアップするコの字型のデメリットは4畳程度必要になること。主寝室が10畳→6畳に縮小するも、蔵としても使えるコの字型の魅力が勝るのであった。
家づくり

【間取り改善②】風がよく通る窓の配置&引き込み戸に変更!

積水ハウスシャーウッドの間取り修正の第2弾は、窓の位置や種類。風を通し、いかに空気の循環を行うかは家の耐久性のも関わる大きな問題。南側の窓から入った風が一直線に抜けるよう北側に窓を設置。さらに、風で閉まる開き戸から引き戸へ変更。
家づくり

【間取り改善①】人にぶつかる開き戸発見。引き込み戸に変更!

積水ハウスシャーウッドの間取り修正。その第一弾は、人にぶつかる可能性が高い場所の開き戸を引き込み戸へ変更。住んでから後悔することがないよう、開き戸、引き戸のメリット・デメリットを考えて設置しよう。
家づくり

【積水ハウス】契約から着工まで3か月の場合のスケジュールは?

積水ハウスシャーウッドの契約日から着工日まで3か月のスケジュールを公開。打ち合わせは何回やる?いつ何を決める?という疑問を解決。実質の打ち合わせ期間は2か月も無い中ですべて決める必要があることがわかった我が家。完成までの厳しい道のりは続く。
家づくり

ハウスメーカーが契約前に工事費用の内訳明細を示さない理由は?

ハウスメーカーが工事費用の詳細な内訳を出してくれないと悩んでませんか?積水ハウスと契約した我が家がその理由を考察。多くの場合、概算見積りのみで契約の意思を固めなければならないのはなぜなのか、ハウスメーカー側の事情に答えがあった。
家づくり

【積水と契約④】内訳明細を確認したら嬉しい誤算。

積水ハウスとの契約時に初めて工事内訳明細を確認したら、要望以上のオプション設備や仕様を予算計上してくれていた話。電気錠、電気自動車充電用コンセント、天井高サイズのドア、電動シャッター、エアコンの隠蔽配管などトータル約30万円分!
家づくり

【積水と契約③】無料点検&無償補修工事!これぞ真の30年保証!

ハウスメーカーの保証には年数だけでは見えてこないカラクリがある。10年ごとの点検や補修工事が無料か有料か、保証が延長される条件が大事。積水ハウスの無料保証(躯体部分30年、防蟻処理10年)が他のハウスメーカーと比較してすごいと言われる理由。
家づくり

【積水と契約②】自然災害で引渡し前に損害が出たら誰が負担?

地震や台風などの自然災害により、建築途中の建物に損害が出た場合は誰が負担する?施主負担、施主とハウスメーカーで協議、白紙撤回などが多い中、契約書には「積水ハウスが負担する」という文言が。つまり、施主の出費はゼロという男気契約なのであった。
家づくり

【積水と契約①】重要事項説明&積和建設は安いと評判で今後大注目!

積和建設は、積水ハウスグループの施工部門であり、我が家のシャーウッドの建築も担う。では、積水ハウスと積和建設の違いは?積和建設の評判は?安くて高品質、そしてバックに積水がいる積和建設は2020年最注目のハウスメーカーになると予想!
家づくり

【積水ハウス】契約手付金を振込&4,000万超えに両親がまさかの反応

積水ハウスのシャーウッドを4,000万超えで契約した我が家。早速契約手付金を振り込み、いよいよ家づくりが本格化していきます。そんな中、田舎の両親に契約決定を報告したひろし。高額契約に対し、両親のまさかの反応とは?
家づくり

積水ハウスと契約決定!相見積りしない我が家の値引き術は?

ついに積水ハウスと契約することに!他社との相見積もりをあえてしなかった我が家が大幅な値引きをしてもらえた理由は?複数社から見積もりをとって比較交渉するデメリットと1社のみの見積もりで契約まで至った我が家の値引き術を公開。
家づくり

【積水ハウス】シャーウッドの見積り提示編!総額と値引きは?

38坪のシャーウッドは総額いくらになる?値引き額や値引き率は?ファミリースイート、スローリビング、あらわし梁の他、太陽光発電や床暖房、ピアノ教室のための簡易防音までたくさんの仕様・設備を入れた我が家が提示された金額はいかに。
家づくり

【外観の再提案】嫁も感動!積水ハウスがさすがの提案力を発揮!

積水ハウスによる外観の再提案。好みの外観画像を事前に送信するも不安が募っていた我が家に、チーフアーキテクトの設計士が抜群の提案力を見せる。大満足の内容に加え、変更によるコストアップがほぼ無いこともわかり、積水との契約へ一歩前進となった。
家づくり

【夫の秘策】車を5年我慢して浮かせた150万円を家づくり予算へ!

積水ハウスシャーウッドを買うための夫の秘策。それは維持費だけで年間約30万円かかる自動車の購入を5年間延期するというもの。カーシェアリングを利用し、お金を節約してまで欲しい理想の家。しかし、嫁みさえには全く響かないのであった…。
タイトルとURLをコピーしました